欧州メディアの興亡

  宇田川 悟 著 ...著者について

米国のメディア再編を受け、 衛星・デジタル放送をめぐり熾烈な再編劇を繰り広げるEUメディア界。公共・民放入り乱れてのサバイバル競争も目が離せない。数々の面白いエピソードを掘り起こしながら、日本のメディアの近未来を占う。

目次
ラ・サンク倒産とその後のTV界
メディア自由化への西側資本の熱い眼差し
政府が頭を痛める受信料滞納の欠損額
EUに渦巻くポルノ映画専門テレビ局論争
槍玉に上がる日本製アニメの暴力シーン
「帝王」の政界進出と法王のテレビ弾劾
BBCの危機とグローバルな事業展開
ペイ・テレビをめぐる欧州各国の思惑
アメリカに続くヨーロッパのメディア再編
欧州デジタル・ペイTV合併のドタバタ劇
三つ巴の仁義なきデジタル放送戦争
マードックの攻勢に揺れたメディア界
成り上がりのメディア王、アルベール・フレール
抜粋
まえがき
書評
ジャーナリスト
摘要
巨大メディアの逆説

購入案内
amazon.co.jp
リベルタ出版

¥2300(税込2484円)46判上製288頁98年07月刊
ISBN978-4-947637-47-5
在庫僅少